彼女が出来ないと言い訳する前にすべき4つのこと

MENU

彼女が出来ないと言い訳する前にすべき4つのこと

本当は彼女が欲しいのに、彼女が出来ないと言い訳していませんか?彼女ができないと言い訳して、何もしないままだと、どんどん彼女が出来なくなっていってしまいます。今からでも遅くはありません。彼女が欲しい男性が、彼女ができないと言い訳する前にやっておきたいことをお話ししましょう。

 

 

どうすれば彼女ができるようになるのか?

どうすれば彼女ができるようになるのでしょうか?そこで、言い訳する前に絶対やっておきたい、4つのことを紹介します。

 

見た目をクリアすること!

彼女が欲しい男性が、一番始めに乗り越えるべき壁は、見た目です。女性は、男性の見た目を気にします。「この人の彼女になって、一緒に歩いたとき、恥ずかしくないかな?」。このように女性は、男性の外見を見ます。なので、髪形、服装は絶対にクリアしましょう。

 

ポイントは、”清潔感”です。清潔感のある髪形や服装が分からない場合は、美容院や服屋の店員さんに頼りましょう。プロにやってもらうのが、一番良いというのは言うまでもありません。今まで、一度も美容院にいったことがない、店員さんに服を選べんでもらったことがないという方は、是非一度行ってみて下さい。私も初めていったとき、その違いを実感しました。

 

デートに誘うこと!

デートに誘わなければ、女性と仲良くなることもできませんし、彼女が出来るようにもなりません。そこで、デートとは、「自分と相手が楽しめる企画である」という考え方を持ちましょう。その上で、デートに誘うということは、「楽しい企画を一緒にしませんか?と提案していること」だという考え方を持ちましょう。

 

そして、肝心のデートの誘い方をお教えします。「デートして下さい!」と言うのは止めておきましょう。デートは企画なので、「おしゃれで、美味しいイタリアンのお店があるんですけど。今度一緒に行ってみませんか?」というように誘います。予め女性の趣向を聞いておくと、いいかもしれませんね。

 

下心を捨てて、まずは仲を深めよう!

下心を捨てて、まずは、仲を深めましょう。彼女が欲しい男性は、すぐに彼女にしようとしてしまいます。そのため、いきなり告白して、フラれるという結果になります。女性と関係を深めるには、一段一段階段を上がるように、関係を深める必要があります。なので、会話の最中に突っ込みのようなスキンシップから始め、手をつなぐを経て、告白というように、一段一段関係を深めていきましょう。

女性に対するアクションは、女性の反応を見るためにある!

一段一段女性と関係を深めるコツは、自分が女性に対して起こしたアクションで、女性の反応を観察することです。例えば、いきなり手をつなぐと嫌われてしまうと思うかもしれませんが。私たち男性は、手をつなごうとしたときの女性の反応を観察するのです。ネガティブな反応の場合は、まだ早いというサインです。もし、手をつなげたら、次のステップに進んで良いというサインです。

 

出会いの数を圧倒的に増やせば、彼女はできる!

そして、最も実行すべきことが、出会いの数を増やすということです。出会いの数が増えれば増えるほど、彼女ができやすくなります。理由は、簡単にいうと、数打ちゃ当たる!ということです。より詳しく理由を説明すると、女性との出会いが多くなることで、恋愛力がアップします。さらに、数多くの女性に出会うと、自分のことを好きになってくれる女性や、自分と気が合う女性と出会うことがあります。結果、彼女を作りやすくなるのです。

 

私もずっと彼女ができなかったのですが、出会いの数を増やした結果、彼女ができました。私の友達もそうです。彼は、11回くらい異なる女性にフラれるという経験を持っていましたが、出会いの数を増やしたことで、彼女ができました。彼が言うには、自分のことを好きになってくれる女性に出会ったとのことです。

出会いの数を増やすためには?

彼女が欲しい男性は、出会いの数を増やすことを行いましょう。それだけで、彼女を作ることができます。出会いの数を増やす方法は、「2カ月以内で彼女を作る3つのテクニック」を参考にして下さい。これは、私の体験に沿って、まとめた彼女を作る方法です。