ペアーズ(pairs)を徹底解剖!

MENU

ペアーズ(pairs)を徹底解剖!

ペアーズ(pairs)は、有名なマッチングサービスの1つです。マッチング数が830万組を突破し、累計会員数が200万人を突破している大手マッチングサービスです。様々な雑誌にもペアーズ(pairs)が紹介されています。このペアーズ(pairs)は、実名はでませんので、友達にも見つかりません。そして、このペアーズを利用している女性は、真面目な方が多いのが特徴です。
運営者自身もペアーズ(pairs)を利用した経験があるのですが、このペアーズ(pairs)を利用している女性は、本気で彼氏を探している真面目な方が多いということを実感しました。
                なので、彼女を作りやすいマッチングサービスだと言えます。

 

 

 

 

ペアーズ(pairs)で女の子に出会うまでの流れ

ペアーズ(pairs)の使い方は、まずは無料登録をします。無料登録は、すぐに簡単にできます。そして、登録後はどのようにペアーズ(paris)を利用するのか?を紹介します。

 

出会うまでのたった3つのステップ

 

  1. 検索条件設定やコミュニティ機能を活用して、理想のお相手を探す
  2. 気になる女の子を見つけたら、「いいね!」を送る
  3. お相手から、「いいね!ありがとう」が送られて来たらマッチング成功。

 ⇒マッチングが成功した後は、その後はメッセージ交換ができます。

 

重要ポイント!

ペアーズ(pairs)のマッチングは、プロフィールが大切です。ペアーズ(pairs)では、基本的な項目に加え、結婚への意思、お酒、たばこといった細かい項目も検索できるようになっています。なので、年齢、身長、職業といった基本的な項目以外の項目もしっかり書いておくのが大切です。

 

自分のことを正直に書いておくと、後々の食い違いもなく、スムーズに仲良くなれると思います。なので、プロフィールの項目は、正直に書くようにしましょう。

 

 

これだけは知っておきたい!ペアーズ(pairs)の3つシステム

 

実名ではなく、イニシャル表記だから、安心!

ペアーズ(pairs)では、実名ではなく、イニシャル表記です。なので、実名を出すのはちょっと。。。という方でも安心して、利用できます。

 

Facebookには一切投稿されないから、友達に見つかることはない!

ペアーズ(pairs)では、Facebookには一切投稿されません。なので、友達に見つかることがありません。従来のマッチングサービスでは、Facebookに自分の情報が投稿されて、友達に筒抜けということがありました。しかし、ペアーズ(pairs)ではそういったことがないので、安心して利用することができます。運営者自身も、「実名ではなくイニシャル」、「Facebookには投稿されないから、友達に見つからない」とった安心できるシステムがあったので、ペアーズ(pairs)を利用しました。

 

共通の趣味や興味で繋がれるコミュニティ機能!

ペアーズ(pairs)には、面白い機能があります。それは、コミュニティ機能といって、共通の趣味や興味で繋がることができるシステムです。例えば、イタリア料理好き、海外旅行好き、カフェ巡りが好きなど。現在は、20,000のコミュニティが存在しています。

 

この機能が素晴らしいところは、共通の趣味で女の子と出会えるので、すぐに仲良くなれることです。初対面の女性と何を話していいのかわからないという方もいると思いますが。コミュニティ機能を使った女性とは、始めから共通の趣味について会話できるので、話やすくものすごく盛り上がったりします。また、コミュニティ機能で出会った女性とは、趣味仲間としても関係が続いたりするので、女性の友達が増えたりするのもうれしいところです。

 

 

本当に出会えるのか心配・・・

マッチングサービスって本当に出会えるのかな?本当に安心して使えるのかな?私も最初はそう思っていました。そこで、マッチングサービス大手のペアーズ(pairs)を使ってみることにしたんです。有名なところを使えば安心できると思ったからです。
実際、ペアーズ(pairs)を使ってみた私が、ペアーズ(pairs)に関する不安や疑問についてお話しします。私自身も感じていた不安や疑問ですので、みなさんのお役に立てると思います。

 

  • 料金ボったくられたりしないの?
  • サクラはいたのか?
  • どんな女性がいるの?
  • 割り切り目的の女性ばっかりじゃないの?
  • 本当に出会えたのか?

などをQA形式で本音でご紹介します。

 

 

料金をボったくられたりしないの?
私は、ペアーズ(pairs)を利用してボったくられたことはありません。ペアーズ(pairs)は大手で、累計会員数が200万人を突破し、マッチング数も延べ830万組を突破していることから、ボったくりはないでしょう。ボったくりのサービスなら、このような利用者数にはならず、会社も潰れているでしょうから。                            ペアーズ(pairs)は、登録は無料でできます。男性はマッチングサービスを利用する際に、有料となります。決済方法には、クレジットカード、Apple ID、Google Playなどがあります。Apple IDとGoogle Playの決済方法では、料金が少し高くなってしまいます。

 

サクラはいたのか?
私がペアーズ(pairs)を利用した限りでは、サクラはいませんでした。ペアーズ(pairs)では、24時間365日の徹底した監視がされています。私たちサービスの利用者が投稿や編集したプロフィール、質問、サブ写真、年齢認証は、管理人が確認してから、承認されます。なので、サクラやマッチングサービス以外の利用目的の人は、アカウントを削除されるようになっています。なので、ペアーズ(pairs)は、安心して、出会うことができるサービスであると言えるでしょう。

 

どんな女性がいるの?

私がペアーズ(pairs)を利用していて思ったのは、若い女性が多いということです。25歳~28歳くらいが最も多く、次に28歳~34歳、次に24歳以下の順で多くなっています。女性のタイプとしては、いろいろな女性がいるのですが、真面目そうな方が多いように思います。ペアーズ(pairs)は、監視体制も厳しく、女性側も有料サービスがあるので、いい加減な女性がいないのだと思います。なので、ペアーズ(pairs)では、堅実な恋愛をしたいと思っている女性と出会えるサービスと言えるでしょう。

 

割り切り目的の女性ばっかりじゃないの?
私の経験では、ペアーズ(pairs)には、割り切り目的の女性はいませんでした。やはりペアーズ(pairs)は、監視体制が整っており、女性にも有料サービスが設けられているからでしょう。それなりに本気でパートナーを探している女性が多いのでしょう。

 

本当に出会えたのか?

私は、ペアーズ(pairs)を2カ月利用しました。その間、14人くらいの女性とマッチングしました。私の好みもあったので、実際にお会いしたのは、4人くらいです。14人の女性の中には、マッチングしたものの、その後のメッセージのやり取りが続かなくなった方も数人します。しかし、ペアーズ(pairs)は、本当に出会えるサービスの利用してみるといいと思います。パートナーを本気で探している女性が多いので、自分のルックスなどは、自分が思っているほど大きな影響はありません。実際、私はブサイクですが、14人の女性とマッチングできました。自分に自信がなくても、安心して利用しても大丈夫だと思います。